商品詳細
商品説明 システムビンディングの機能やフィット感を伝統的なプレートブーツに取り入れました。 新しい"Fusion Plate System"を構築し、市場に出ている全てのボードに"Universal 6 "Mounting Spread"を搭載しています。 独立したインソール、ミッドソール、アウトソールがメッキされたマウントシステムに統合された3パーツ構成のフットウェア技術を提供します。 インソールはアーチサポートと衝撃吸収に優れ、スーパークッションミッドソールは快適性を提供し、アウトソールは全てのアスリートに必要なサポートを与えます。
ブランド HYPERLITE
モデル RIOT
 ※並行輸入品
カラー BLACK
サイズ 9(27cm)
スペック ・Hypercush Insole
・Traditional Upper Lacing Zone
・Integrated Ankle Harness
・Interchangeable Midsole
・Injected Eva Outsole
・Aluminum Claw Mounting System
・Internal Upper Support
・Removable Heat Moldable Pro Liner
・3-part Construction
・Fusion Plate System
・6in Universal Mounting Spread
ログアウト
メニュー

【2020春夏新色】 2018 HYPERLITE ハイパーライト ライオット バインディング BINDING RIOT BLACK 9 スノーボード ビンディング SNOWBOARD BINDING

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【2020春夏新色】 2018 HYPERLITE ハイパーライト ライオット バインディング BINDING RIOT BLACK 9 スノーボード ビンディング SNOWBOARD BINDING

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報