*メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています。




BRAND NAME :  RED WING[レッド・ウィング]

MODEL NAME :  No.8875 [アイリシュセッター]

LEATHER NAME:  Oro-russet "Portage"


BRAND HISTORY

大自然の中をミシシッピ河が大きく蛇行して流れるアメリカ中西部ミネソタ州。レッド・ウィング社はその名もレッドウィングというミネソタ州のまちにある。
1905年、チャールズ・ベックマンと14人のメンバーは一軒の工場を建てた。これがらっとウィングシューズの誕生である。創業当時は日産わずか150足という規模の古典的な工場だった。しかし、そのクオリティの高さと機能的なデザインは大評判を呼び、ベンマックの事業は成功を収める。
創業当時、ベストセラーとなったのは、1919年にブラウンチーフ・シリーズ。このシリーズでレッド・ウィングの名はアメリカ中に広まり注文が殺到するようになった。

refaltはREDWING 「正規代理店」です。
made in USA





STAFF VOICE

CLASSIC WORK/Moc Toe
1930年末、レッドウィング社はモカシン型の10インチ丈のハンティングブーツを開発した。これをベースに1952年、赤みの強いオラ・ラセット・レザーを使用した8インチ丈のぶーつ、#877が誕生した。
数年後、6インチ丈のブーツが発売された。高品質のレザー、抜群の耐久性、軽さ、クッション性、アーチサポートに優れたソールをもつこの商品は、万能ワークブーツとして強く指示され、当時ピークに達しようとしていたアメリカのインダストリアライゼーションの最終シーンを飾った。





SIZE CHART

JAPAN(cm)
US(inc)
ワイズ
対応実寸目安
22.0cm
4
E
22.5~23.0cm
22.5cm
4.5
E
23.0~23.5cm
23.0cm
5
E
23.5~24.0cm
23.5cm
5.5
E
24.0~24.5cm
24.0cm
6
E
24.5~23.0cm
24.5cm
6.5
E
25.0~25.5cm
25.0cm
7
E
26.0~26.5cm
25.5cm
7.5
E
26.5~27.0cm
26.0cm
8
E
27.0~27.5cm
26.5cm
8.5
E
27.5~28.0cm
27.0cm
9
E
28.0~28.5cm
27.5cm
9.5
E
28.5~29.0cm

レッドウイングは一般的なスニーカーに比べて、少々大きめですので、ハーフから1cmほどさげて履くことをお勧め致します。

例:このモデル25cmでジャストな私は以下を履いております。
ナイキ26.5cm アディダス26.0cm ニューバランス26.0cm ラッセルモカシン25cm ダナー25cm
参考にしてください


ATTENTION

・サンプルを計測しているため、多少の誤差があることを予めご了承ください。
・ごくまれに、シューレースのカラーが異なることがあります。こちらでは選べませんので
 予めご了承ください。
・ 全てハンドメイドにて作られております。空輸で揺られてきますので、細かい傷やなどがありますので予めご了承ください。


メニュー

新発売の 【10%OFF クーポン発行中】RED WING[レッドウィング] style No.8875 [アイリシュセッター レッド]

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新発売の 【10%OFF クーポン発行中】RED WING[レッドウィング] style No.8875 [アイリシュセッター レッド]

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報